男嫌いの女のつぶやきです。私のHNは、日本語で らいてふ と書きます。かの平塚らいてう の書き間違いって意味です。raityou_2004@excite.co.jp


by raityou_2004

女子高と女嫌い

帰宅途中、踏み切り事故が発生し、毎日使っている路線がストップした。

ちょうど私の母校のある駅だったので、駅を出てそぞろ歩いた。

母校の生徒がいるかな?辺りを見渡すが、いるわけない。夜だもの。

そー言えば、下校時間にうるさい学校だったなぁ。いつも部活でギリギリまで学校にいた私は、そのせめぎ合いを覚えていた。
最近はすっかり進学校になってしまい、私の所属していた部も廃部になっている。
ウチの部は、オリンピック選手まで輩出したのになぁ。
しかし、少子化で、高校も生き残りが厳しいのかな。進学校なら、人気校になるものなぁ。

イタリア料理の店があった。私が生まれて初めてスパゲッティカルボナーラを食べたのもこの町だ。
カルボナーラ食べようかな。

でもメニューを見ると、アボガドとマグロのタルタルステーキがあったので、それを前菜にして、カルボナーラは見送った。
ビールを飲みながら、高校の頃を思い出そうとする。






私が高校受験の頃、母親は女子高に入学させたがっていた。別に私は男嫌いなので、女子高へ進学してもとりたてて問題は無かった。

だけど、母親はどーして女子高に入学させたがっていたのかな。

私の母親は、ミソジニー(女嫌い)の強い女だった。
私がクラスの男の子と話をすると、必ずイチャモンをつけていた。
仲良く話すと「いやらしい」と蔑んでくる。
それじゃーという事で、冷たくすると「この世には男と女しかいないんだよ!」等と言いながら、もっと優しい言い方にしろと言う。
その他、塾の講師は男だから、オシャレをしているとやっかんだ事もあった。

そういう母の態度は、中学生の私には謎だった。

今はフェミを知っているから母の行動が理解できる。
ミソジニー(女嫌い)傾向の人間は、男が素晴らしいし正しいと思っている。
女は男に従うのが精神的に安定して見ていられる存在で、女に意思は存在しない。例え存在しても、下劣なものである。というのが彼らの考えだ。

だから、男と仲良く(対等に)話すのはダメ。しかし、冷たくしてもダメ。
オシャレして塾に行く(というか、普通に町を歩ける格好しただけなんだが)のもいやらしくてイヤ。

あんな女(母親)が私の傍をウロチョロしている時代は、女子高にでも修道院にでもいた方が、私にとって平和というものだ。

しかし、私が女子高に進学したため、男に従う貞淑な女に育つどころか、ますますフェミニストに育ってしまった。教師もフェミニストが多かったし。

お母さん、アテが外れたね。わはは(黒い笑い)













・・・・・・・・っていうか!
高校時代の楽しい思い出を楽しむはずだったのにぃ。母親の事だけ思い出して食べ終わってるし。。
[PR]
by raityou_2004 | 2005-02-09 22:05 | フェミ