男嫌いの女のつぶやきです。私のHNは、日本語で らいてふ と書きます。かの平塚らいてう の書き間違いって意味です。raityou_2004@excite.co.jp


by raityou_2004

昔10kg痩せたとき~決意編~

長編私小説です。興味ない人は飛ばしてください。

数年前、いろいろな理由で自分の環境や自分について嫌気がさしていた。その内容とは、

①近づいて来る男にうんざりしていた。どいつもこいつもワガママで根性無しだった。理由を考えあぐねてみるに、私の優しそうな風体(ちょっと太め、優しそうなぽっちゃり顔)に問題があると言う結論に至った。
②趣味でやっているスキーの成績を伸ばしたかった。そのためには、多少シェイプアップが必要だった。
③母が糖尿病になり、自分もそうなるか心配になった。
④仕事では2回目の転勤をしたばっかりだった。今まで会社のために残業に明け暮れ、辞令一枚でどこへでも飛ばされるのに心底嫌気がさしていた。何か、自分のためになることをしたいと思っていた。

これらの理由により、漫然と痩せられたら良いなぁ~と思っていた。しかし、とりたてて行動は起こしていなかった。

ある朝、通勤のため電車に乗っていたら、吊り広告が目に入った。
「サマージャンボ宝くじ」

(宝くじ買おうかなぁ。3億円当たったら、何に使おうか・・・。まず会社辞めて・・・いや、自分がいま一番したいことを考えるのが先決だな。今一番したいこと・・・今一番こうありたいこと・・・・)

今一番したいこと。今一番こうなりたいこと。考えてると、不意に言葉が浮かんだ。

(痩せたい)

え?と自分で自分にびっくりした。痩せるためには、3億円なんか必要ないのだ。ちょっと節制生活をすればいいだけじゃないか。しかし、考えれば考える程、これ以上したいことはなかった。

(そうだ。私は痩せたいのだ。今の人生は痩せることによって解決する。もしくは、解決する第一歩を踏めるのだ。3億円あってもダメだ。痩せることだ。)

私は決意した。
(よし!痩せるぞぉぉぉぉ)

こんなに電車のなかで気合いれたことはなかった。(ガッツポーズしたかもしれない)

この後、(3億円より痩せたい)というのはダイエットで辛いときに大変励みになったのだった。

昔10kg痩せたとき~実行編~
[PR]
by raityou_2004 | 2004-09-11 14:24 | ダイエット