「ほっ」と。キャンペーン

男嫌いの女のつぶやきです。私のHNは、日本語で らいてふ と書きます。かの平塚らいてう の書き間違いって意味です。raityou_2004@excite.co.jp


by raityou_2004

我が糞親父の入院の糞な物語

先日、ちょっとブルーだった私を励ましてくれた方々、ありがとうございました。
介護して数日も経つと、やはり私は親父にイライラしてきます。

「あー、ちょっと新聞買って来て」
「あー、トイレに行くから手を貸して」
「うー、こんな不味い食事食べられない」
「入れ歯があたって痛くて噛め無いんだ」
「何かおいしいデザート買って来て」

朝日のさんさんと降り注ぐ気持ちの良い病室(個室)で、そんな贅沢を親父はしておりました。

そして、私達兄妹も仕事があるし病状も安定したので、私達は、介護を休止し仕事に戻りました。
病院側も親父を目の届く大部屋に移動させるといってました。




そして、大部屋に移った親父。
ヘルパーさんの言葉
「あのねぇ、介助が必要な人をトイレに連れて行くって言うのは無理だから、これからはオムツにウンチしてもらいますよっ!!!」
(オヤジは大きい方は介助してもらってトイレでしていた)

ならばと言う事で、異常に小食になるオヤジ。。。。
排便を調整しようと食べ物を減らしているのだ。
(それより、ガンガン食べて体力つけて、早く退院すればいいのに、とイライラする私)


そして、親父が大部屋で2日経過。


兄の話だと、「親父はかなり入院生活に嫌気がさしているらしい」
それは、何故か。

現在6人部屋で、3人が老人性痴呆と思われる。
突然叫んだり、意味不明な事を言ったりしている。
「あ~~~あ~~~(←バイオハザードのゾンビのような声)」
「おいっ!おいっ!!」
「おしっこ~♪」
そんな声が、大部屋の病室で大合唱している。
唯一、会話の成り立つ老人も昨日退院してしまったらしい。

あーんど、
大部屋は、非常~~~にウンチ臭い。
誰かがウンチすると、ナースコールされればオムツ交換するのだが、その間ウンチのかぐわしい香りがする。。

あーんど、
文句を言いながらも、ずっと介護に付き添っていた私達兄妹がいなくなったので、ナースコールだけが、親父の要求の発信源となっている。
「ナースもあまり来てくれないし。」
と不服を言っている(が、寝返りもマトモに打てない老人の世話にはナースも完璧に看護できないであろう)


父は今まで入院経験がない。だから病院の実情に疎かった。
多分、入院生活には、それなりに甘くて贅沢なものを想像してたのだろうが、、、、
現実は違った。



そして、父は決心したらしい。
(一刻も早く退院し、家に帰ろう!!!)
と。
兄の話だと、不味いと文句を言っていた病院食もバクバクいっているらしい。






まぁ何にせよ、回復に向かっているようだ。
[PR]
by raityou_2004 | 2005-04-05 20:40 | 父・母・兄貴