男嫌いの女のつぶやきです。私のHNは、日本語で らいてふ と書きます。かの平塚らいてう の書き間違いって意味です。raityou_2004@excite.co.jp


by raityou_2004

結婚と占いと女

霊感の強い女脳のやかんちゃんは、霊感が強いだけに、どう見てもテレビに出るだけのエセ霊媒師としか思えない女の言う事も信じてたりします。霊感ゼロの私はそーゆーの謎デス。

やかんちゃんが占いに凝っていた頃がありました。20代後半に差し掛かった頃です。
やかんちゃんは、雑誌に載っているような占いには興味は持たず、徹底的にディープな占い師に占ってもらいます。
そのエピソードをぽつりぽつりと話してくれました。
そのエピソードのひとつに、なんでも占い師から石コロを2個購入し、頭の左右に置いて寝るそうです。そうすると、なんか守ってもらえるそうです。

私は、やかんちゃんのエピソードの全てを
「あっそう」
てな感じでスルーしてました。


もう一人、女脳の知人がいます。バイト先で知り合った、やかんちゃんと同い年のイソジンちゃん。
イソジンちゃんは、うがい薬のイソジンのカバそっくりで、お世辞にも男好きしないタイプです。(まぁ私も人の事とやかく言えないですが・・・・)
また、取り立てて芸もなく、男友達をばんばん作れるようなキャラでもなく・・・それでいて結婚願望が非常に強い女です。
という事で、結婚相手を見つけるのに行き詰まりを感じていたんですね。
イソジンちゃんは、友人の知人が占い師なので、お酒とかをお土産に持ち、占ってもらいました。
イソジンちゃんもそのエピソードをぽつりぽつりと話します。
「あなたは結婚遅いわよ!」と姉御ぽい口調で占い師に言われたそうなんですね。
それで、イソジンちゃんは何かが吹っ切れたそうなんです。

またしても私は、
「あっそう」
とスルーしてしまってました。


その後、私の家にやかんちゃんとイソジンちゃんが同時に来た時があったんですね。
まー二人とも近所だったし・・。
そしたら、占いの話で二人がすっごい盛り上がったのです。
やかんちゃんもイソジンちゃんもすごく嬉しそうに自分がどこで占ってもらったか、そこはどうだったか話してて、私はびっくりしました。
(あら・・・私もこういう反応した方が良かったのかしら?)
なんて思ったものです。


今考えると、20代後半って、ごく普通のヘテロ女には転機なのかもね?
気楽だけど、ムカつく事も雄雄しく立ち向かう負け犬人生と、
ゆるーくぬるーく結婚する生活と。


でも、結婚て女は能動的に出来るものじゃーないんです。
男にセックスしても良いと選ばれて、
その男に妻にしても良いと選ばれて
初めて成り立つ。
♪良い子にしててもモテないもんね♪
♪母さん、母さん、どしたらアナタに、なれるの?♪
(よい子にしてても減るもんだーね。母さん母さんお腹と背中が、くっつくよ♪のメロディーで)

そこで占いぢゃっ!!

・・・・となるのかな。
自分で能動的にできない願望に占いアリ!!
かなり大きいマーケットですねぇコレって。

初めから、結婚なんてやなこった~と解脱してる私には理解できませんでした。







その後、イソジンちゃんは優しそうな旦那様と結婚し、やかんちゃんは負け犬人生まっしぐら!!
やかんちゃんは、30女にふさわしく、肩こりとかに悩んでて、またしても怪しい気功師に揉んでもらってマス。
「なんかね。その気功師さんがね『普通のマッサージとかって、揉む人がすっごい疲れてるのネ。それで、揉んでもらっているあなたもその疲れてる”気”が入っちゃって良くないわよ』って言うのね。だから私も普通のマッサージに行くのはやめて、その気功師さんに・・・・・」
「へー・・・・」

っていうか、その気功師に搾取されてないか????
やかんよぉー。
[PR]
by raityou_2004 | 2004-10-10 01:22 | フェミ